Vol.14(2016/3)

<目次>

巻頭随想
東京2020 を5年後に控えた日本社会とスポーツ,そしてセクシュアリティ
高峰 修

論文
中学校保健体育科の男性教員のダンスに対する意識―語りの質的検討―
酒向治子・竹内秀一・猪崎弥生

研究ノート
体育・スポーツ関連学部の大学生を対象としたスポーツと性的マイノリティに関する調査結果 第2報 性別,LGBT の知人の有無,競技レベルに着目して
飯田貴子・藤山 新・風間 孝・來田享子・藤原直子・吉川康夫

「男らしさ」と横綱柏戸の表象―柏戸の何が男性的なのか―
川野佐江子

JSSGS 第14 回大会報告

基調講演
近代スポーツ史における女性の地位:戦前における女子体育教師の出現に関するジェンダーの観点からの考察
掛水通子

シンポジウム
『近代スポーツ』揺籃期と女性:社会・身体・文化の交差
<趣旨説明>
荒井啓子

(登壇者論文)
英国女性スポーツ史研究にみるジェンダー空間の分析
池田恵子

(登壇者論文)
19 世紀末から20 世紀初頭のフランスにおける女性とスポーツ
小石原美保

 会員企画セッション
スポーツ・メガイベントの植民地主義―フェミニスト,クイア,ポストコロニアル理論の視点からスポーツ・メガイベントの政治を問う―
<企画趣旨説明>
井谷惠子

登壇者論文)
スポーツイベントと資本主義
内海和雄

登壇者抄録)
スポーツ・メガイベントとフェミニズム ― Helen Jefferson Lenskyj の研究を中心にー
関めぐみ

登壇者論文)
スポーツ・メガイベントと植民地主義―クイア運動という視点から―
井谷聡子

公開シンポジウム
スポーツにおける「平等」と「公正」とは―ジェンダーの観点から―
建石真公子

登壇者論文)
スポーツ・ルールにおける平等と公正―男女別競技からハンディキャップ競技へ―
近藤良享

登壇者抄録)
タイトルⅨに基づく参加機会の平等と公正 ―sex の平等からgender の平等へ―
新井喜代加

登壇者抄録)
オリンピック憲章では何が両性の平等だと考えられてきたか ―「根本原則」と「女性の参加規定」の分析を中心に―
來田享子

「スポーツとジェンダーカフェ」報告
藤山 新

第14回大会 登壇者プロフィール
第14回大会 発表者・発表テーマ一覧

海外文献紹介
スポーツにおけるセクシュアル/ジェンダーハラスメントと虐待の予防:ヨーロッパ,そしてヨーロッパを越えた地域における先駆的取組
高峰 修

書評
Stanley I. Thangaraj 著 Desi Hoop Dreams: Pickup Basketball and the Making of Asian American Masculinity
井谷聡子

日本スポーツとジェンダー学会 第15回大会実施要項
日本スポーツとジェンダー学会会則
日本スポーツとジェンダー学会入会申込書
日本スポーツとジェンダー学会活動報告